オーディエンスセグメント

LINEの持つ膨大な行動データをもとにした
幅広く、精度の高いセグメントを、
顧客分析や広告配信に利用できる機能です。

オーディエンスセグメントとは

幅広く、かつ精度の高いみなしセグメント*を活用することで、ターゲットユーザーに効率的にアプローチができます。
LINE広告でのターゲティングでの活用はもちろん、分析レポートや広告配信ロジックにも反映していきます。

  • ユーザーの「LINE」内の行動履歴をもとに分析(電話番号、メールアドレス、アドレス帳、トーク内容等の機微情報は含まない)したものです。
    なお、属性情報の推定は統計的に実施され、特定の個人の識別は行っておりません。
    また、特定の個人を識別可能な情報の第三者(広告主等)の提供は実施しておりません。

利用可能なセグメント

年齢・性別・地域・興味関心それぞれターゲットを指定して、配信対象と掛け合わせて配信をすることができます。
広告の対象となるユーザーの属性や興味を推測し、
ターゲティングすることでアクションをしやすいユーザーに広告を表示するため費用対効果の高い配信が見込めます。

利用可能なセグメント
  • 基本属性

    基本属性

    男女、年代、居住地域、配偶者有無、子供有無、職業、誕生日など

  • 趣味・嗜好

    趣味・嗜好

    自動車、飲料、アルコール、ファッション、食品、美容コスメ、ファイナンスなど

  • 購買履歴

    購買履歴

    化粧品、保険、クレジットなど

  • 購買意欲

    購買意欲

    自動車、小売、食品、飲料、ファッション、コスメ、保険、金融、投資など