利用できるオーディエンス

利用できるオーディエンス

ビジネスマネージャーを利用して共有できるオーディエンスは下記の通りです。

 

※2022年2月16日 時点

※共有できるオーディエンスはご利用頂いている各種プロダクトの仕様変更などにより随時変更となる場合がございます。予めご了承頂けますと幸いです。

Talk Head Viewの共有できるオーディエンス一覧

LINE広告の共有できるオーディエンス一覧

LINE公式アカウントの共有できるオーディエンス一覧

ビジネスマネージャーの共有できるオーディエンス一覧

LINE NEWS TOP ADの共有できるオーディエンス一覧

1 LINE公式アカウントについては認証済みアカウントのみビジネスマネージャーを利用可能です。
2 データプロバイダーが提供しているオーディエンスはビジネスマネージャーでの共有はできません。

3 LINE公式アカウントで配信できるオーディエンスの最小サイズは50となります

4 個人の特定を示唆するようなメッセージの配信やLINE広告の配信は禁止しております。

5 LINE広告のキャンペーンタイプの1つとしてTalk Head View Customを利用できます。

6 Talk Head View Customの配信結果もオーディエンスとして利用できます。利用できるオーディエンスはTalk Head Viewと同様です

7オーディエンスマッチの利用が必要になります。
8 別途Messagin APIの利用が必要になります